おすすめ情報|当サイトは、無料で全国の企業様のご紹介を行っています。

【無料の企業PR広告】
おすすめ情報

グループホームとは、病気や障害で生活に困難を抱えた人達が専門のスタッフ等の援助を受けながら少人数で生活する社会的介護施設の形態のことを指します。グループホームは地域社会に溶け込むように生活することが理想とされ、集団生活的介護と表現されることもあります。
比較的良く知られるのは高齢者のグループホームです。専用の施設に入居し、専属の看護スタッフが交代性で対応する施設などがあり、安心した生活環境を確保することが出来ます。最近では年に2回の健康診断を行うグループホームもあるようで、環境は急速に改善されているようです。看護師が常駐するとは言え、病院とは違いますので外部医療機関と連携するのが一般的です。。

おすすめ

知的、あるいは精神障害者が集団で生活する中で社会に適応する術を身につけることを目的としている場合が多く、長く暮らすことを前提としていない点で高齢者のそれとは異なります。大規模なものから中小規模なものまで色々とありますが、介護職員の苛酷な労働環境と低賃金が問題になりつつあります。
最近では火災への対応が求められ、一定以上の規模のグループホームにはスプリンクラーの設置を義務付けるなど、動きが見られます。